はじめての方へ


1.クチトレとは何ですか?


 

 

 

 

 

口力向上を目的とする口のトレーニングの名前です。口力とは、口の機能を維持するための基礎となる力で、口力向上は、子どもであれば口や口周囲の成長発達を促進し、成人であれば口の機能の維持、改善、回復の可能性を高めます。口の機能とは「食事」「会話」「呼吸」「睡眠」「表情」「免疫力」これら生きる基礎力となる6つの機能を言います。

 

クチトレとは

 

 

クチトレは、専用器具「クチトレプラス」を使うエクササイズと、使わないエクササイズの2つに大きく分けられます。

 

クチトレプラスを使うエクササイズは、基本の3分間エクササイズと、補助器具「フィップル」を使って負荷を強めるエクササイズ、全身運動と組み合わせたエクササイズの3つがあります。

 

また、専用器具を使わないエクササイズには自分の力で「口を動かす」エクササイズと、筋を緩め可動域を広げるマサージの2つがあります。


2.できるようになると楽しいですか?

クチトレを毎日続けていくうちに、楽しいと思えることがだんだん増えていきます。

それは、よく眠れて、すっきり起きられて調子が良いと感じる毎日、食事を美味しく食べられる毎日、伝えたいことを言葉で伝えられる毎日、そんな毎日に口力を高めるためのトレーニングが必要で、トレーニングによってそれらはより良く維持されるようになるからです。毎日の積み重ねの先に未来があります。


3.誰でもできますか?

専用器具「クチトレプラス」を使うトレーニングによって、年齢や性別、障害の有無、認知力や理解力に関わらず、だれでも安全に行うことができます。しかし、誰もが最初から一人でできるわけではなく、誰かの助けが必要な場合もあります。助けを必要とする場合は、介助で行っていただければ、次第に自分一人でできる日も夢ではないことを実感されると思います。発達に支援を必要とするお子さん、寝たきりの高齢者、脳血管疾患等の後遺症で麻痺の残った方、最初は誰かの支えで始めた方が、一人でできるようになった経験をお持ちの方は、たくさんいらっしゃいます。


4.いつから始めたらいいの?

できるだけ早く始めることをおすすめします。特に子どもの口の成長、発達を促進することは、生きる基礎力の獲得に繋がります。筋の成長期にクチトレを行うことは子どもの成長に有意に働くと考えます。また成人以降は、加齢に伴うで老いや衰えの影響をさまざまに受け始めますが、より良い状態に維持することが、より良く生きるチカラになると考えます。高齢になってからは、さらに老いや衰えが顕著に出始め、重症化のリスクもあることから、気づいたらすぐに始めることが自分自身を守ることに繋がると考えています。できるだけ早くから始めること、より良い状態を維持し続けるために継続すること、そして誰かの口力低下のサインに気づき、クチトレがあることを伝えていただきたいと思います。


5.クチトレはどこで教えてもらえますか?

オンラインで講座を申し込むと、ご自宅に必要なものがすべて揃った教材セットが届きます。教材で自分で自分のペースで学ぶことができます。

 

アドバイザー認定講座は、教材セットに「クチトレプラス」「フィップル」が入っています。テキストや動画を観ながらクチトレプラスを使う基本の3分間クチトレが習得でき、ご家族に使い方のアドバイスができるようになります。

 

インストラクター資格認定講座は、すべてのエクササイズを習得できる講座で資格認定試験に合格するとインストラクターとして認定されます。資格取得後は、人に指導することができます。


6.クチトレはどこで購入できますか?

株式会社FFCのオリジナル製品です。

購入は、FFCの公式ホームページから。

アドバイザー認定講座は、始めるために必要なものがすべて揃い、テキストや動画で学べて、とってもおすすめです。